トヨタ、富士重など自動車株がカイ気配スタート、1ドル=99円台目前の円安好感

 トヨタ自動車<7203.T>、富士重工業<7270.T>などいずれもカイ気配でスタートするなど自動車株に買いが加速している。前日の米国株市場ではNYダウが7日ぶりに反発したほか、為替市場で円安傾向に振れていることを好感する動き。足もとは1ドル=98円90銭近辺のもみ合いで、東京外為市場では8月5日以来の1ドル=99円台が目前となっている。これを受けて輸出採算の改善期待が買い戻しを誘っている。

トヨタの株価は9時20分現在6160円(△110円)
富士重の株価は9時20分現在2476円(△65円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)