メディネットが反発、上場10周年記念の株主優待発表を好感

 メディネット<2370.T>が反発。22日の取引終了後、10月8日に東証マザーズ市場に上場して10周年を迎えるのに伴い、記念の株主優待券を発行すると発表したことが好感されている。同社がサービスを提供する医療機関、またはその連携医療機関で免疫細胞治療を新規に受けた場合に、同社のサービス料から5万円を還付するというもの。9月30日時点の株主が対象で、12月上旬に送付予定の定時株主総会の招集通知と合わせて、「上場10周年記念株主優待券」 を1枚同封するとしている。有効期間は12月1日から来年11月30日まで。

メディネットの株価は9時20分現在3万9250円(△1200円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)