パイオニアが反発、サウンドシステムのイビサ島新クラブ全面導入で注目

 パイオニア<6773.T>が反発、下げ止まる動きとなっている。22日にクラブ文化の聖地であるスペイン・イビサ島に現地時間7月15日にオープンしたクラブ“BOOOM! IBIZA”のサウンドデザインを全面的に手がけ、同社のクラブ用サウンドシステムが初めて導入されたことを発表した。同社は業務用音響機器事業への参入を7月に発表しており、今回の導入を契機に更なる受注拡大に期待が高まるところだ。

パイオニアの株価は10時15分現在169円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)