大気社が反落、業績は想定下回り大和証は「3」に格下げ

 大気社<1979.T>が反落。株価は一時、前日比56円安の2206円まで売られた。大和証券は22日、同社のレーティングを「2(アウトパフォーム)」から「3(中立)」に引き下げた。同社の第1四半期(4~6月)の営業利益は12億3500万円(同51.2%減)だった。また、受注工事高は454億円(前年同期比16%減)となり、「業績面・受注面ともにやや想定を下回る進捗との印象」と指摘。同社は空調工事大手で、塗装システムなどで高実績を持つ。足もとでは塗装システム事業の受注高の進捗が遅れていることも懸念視している。

大気社の株価は12時59分現在2218円(▼44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)