オーナンバが年初来高値にツラ合わせ、太陽光発電ユニットの技術力継続評価

 オーナンバ<5816.T>が反発。一時、前日比26円高の460円まで買われ、大証単独上場時の5月21日の年初来高値とツラ合わせ。太陽光発電ユニット(PVU」で世界トップの実力を誇っていることから、再生可能エネルギー関連として再度人気を集めている。太陽光発電システムに設置されているパワコン・気象計測・変電・売電等情報を総合モニタリングする「太陽光発電インテリジェントモニタリングシステム」を開発、発電ロスの大幅改善にも貢献しており、同社の技術力が評価されている。

オーナンバの株価は13時39分現在455円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)