東証マザーズ市場(大引け)=反発、リアルコムがS高

 23日大引けの東証マザーズ指数は前日比1.75ポイント高の680.27ポイントと反発となった。
 リアルコムがストップ高となり、モルフォとDDSが年初来高値、ユナイテッド、省電舎、インテアHD、シュッピンなども値を飛ばしている。半面、アドウェイズを筆頭にアスカネット、メディアシーク、アンジェス、ファーストエスコなどは値を崩している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)