今夜の注目材料は?=外為どっとコム総研 ジェルベズ久美子

今夜の注目材料は?
東京市場のドル/円相場は株高などを背景に円安・ドル高が進み、欧州勢参入後には99.10円台の高値をつけました。
この後の展開について、予定されている経済イベントを確認しつつ、考えてみましょう。

8/23(金)
17:30☆(英) 第2四半期GDP・改定値
21:30☆(加) 7月消費者物価指数
23:00☆(米) 7月新築住宅販売件数
23:00☆(ユーロ圏) 8月消費者信頼感・速報
-----  ジャクソンホール・シンポジウム(24日まで)
※☆は特に注目の材料

主要経済指標が並びます。
ただ、足元の相場のメインの材料は株価になっています。上記材料を加味しつつ、株価睨みの展開となりそうです。
ただ、本日は週末前のポジション整理等によって急激に動く可能性もあるため、要注意です。特に、ロンドンは3連休前になりますので、ロンドン16時(日本時間24時)のフィキシング前後の動きは大きなものになる可能性も有ります。