岩井コスモが岡部の目標株価を引き上げ、投資判断は「B+」を継続

 岩井コスモ証券がこの日の取引終了後、岡部<5959.T>の投資判断「B+」を継続しつつ、目標株価を800円から1200円に引き上げた。6月中間期決算は建設投資の回復に加えて、現場の人手不足や工期短縮に貢献する利益率の高い高付加価値品の需要が増加し営業利益47.2%増の大幅増益を達成。これを受けて会社側では13年12月通期業績予想を上方修正したが、依然保守的と指摘して、同証券では会社側の修正予想営業利益58億5000万円に対して同62億5000万円(前期比31.3%増)を予想している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)