◆23日の米株式市場の概況 NYダウ続伸で1万5000ドル台を回復

 23日の米株式市場はNYダウが続伸し、前日比46.77ドル高の1万5010.51ドル、ナスダック総合指数は同19.08ポイント高の3657.79で取引を終了した。7月の米新築住宅販売件数が年率換算で39万4000件と、市場予想の48万7000件を下回ったことから、米景気回復の勢いが鈍いとの見方が台頭しFRBによる早期の金融緩和縮小策に対する警戒感が後退。また、米長期金利の低下もあり、買い安心感につながった。目立ったところでは、経営体制刷新に対する期待感からマイクロソフトが上昇しNYダウを引き上げた。出来高概算はニューヨーク市場が5億7178万株、ナスダック市場が14億5329万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)