ユナイテッド海が続伸、ばら積み船市況の回復傾向受け買い優勢

 NSユナイテッド海運<9110.T>が続伸。同社は郵船系の海運中堅でばら積み船が主力。2010年10月に旧新和海運と日鉄海運が合併し誕生したが、業績は好調に推移しており、既に14年3月期の連結業績見通しは従来予想の最終利益35億円見通しから60億円見通しに大幅増額した。また、中国の足もとの景況感に改善傾向がみられるなか、今下期はばら積み船の運賃市況回復への期待が高まってきている。ばら積み船市況の総合的な値動きを示すバルチック海運指数は、前週末23日時点で9日続伸、1165まで水準を切り上げており、同社にとって追い風が強い。

ユナイテッド海の株価は9時14分現在176円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)