IHIが続伸、排出CO2を再利用する火力発電所向け回収装置を開発と報じられる

 IHI<7013.T>が続伸。24日付の日本経済新聞で、石炭火力発電所から排出される二酸化炭素(CO2)を再利用できる技術を開発し、15年にも米国の電力会社に装置の販売を始めると報じられたことを材料視した買いが入っている。同装置を使えば回収したCO2を資源開発などで有効活用できる。環境規制が世界的に強まる中、回収装置の需要は増加しており、同技術の普及にもつながりそうだ。

IHIの株価は10時36分現在412円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)