アステラスは底堅い、米国でのタクロリムス徐放性製剤発売で期待

 アステラス製薬<4503.T>は小底堅い動き。23日、大引後けに米国子会社のアステラスファーマUS, Inc.が、米国においてタクロリムス徐放性製剤ASTAGRAF XL(一般名・タクロリムス水和物)を発売したと発表。ASTAGRAF XLはアステラス製薬が創製した免疫抑制剤「プログラフ」の有効成分であるタクロリムスを含有する1日1回経口投与の徐放性カプセル製剤。今回、米国で初めて成人腎臓移植患者における拒絶反応の抑制を効能・効果として販売することになる。クロリムス徐放性製剤はこれまでに73カ国で承認されており、更なる利用拡大が期待される。

アステラス製薬の株価は11時30分現在5230円(▼20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)