日本和装が動意、子会社の上場準備を発表

 日本和装ホールディングス<2499.T>が動意、後場は一時前日比24円高の285円まで買われた。この日、正午に子会社のはかた匠工芸が、東証が運営するプロ向け株式市場TOKYO PRO Marketへの上場を目的に、この日、フィリップ証券株式会社を担当J-Adviserとする契約を締結したことを発表した。はかた匠工芸は、帯の製造販売を展開、主力商品の「博多帯」は、日本の帯の3大産地のひとつである福岡県で、伝統の技法で製造している。

日本和装の株価は12時49分現在261円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)