クボタが堅調、国内外で収益環境好調、通期増額の目も

 クボタ<6326.T>が堅調。北米や中国でトラクターやコンバインなど農機が好調で業績を牽引している。また、国内では、日本のTPP参加に伴う政府の農業支援策への思惑が、農機メーカー大手の同社の株価を刺激している。そうしたなか同社の13年4~6月期の連結純利益は308億4700万円と前年同期比で9割を超える大幅増益を達成、14年3月期の連結純利益については従来予想の1000億円(前期比28.1%増)予想を据え置いているが、進捗率を考慮すると上方修正の目がある。

クボタの株価は14時37分現在1384円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)