三菱重がイラクにバスラ事務所を開設

 三菱重工業<7011.T>は26日、イラク第2の都市であるバスラにバスラ事務所を開設すると発表した。戦争・経済制裁からの復興需要や、膨大な原油埋蔵量を背景とした大型インフラ需要の急増に迅速に対応するのが狙いで、機動的な営業支援活動と情報収集の拠点として機能させていく。現地では治安回復に伴い、インフラ整備事業が多数計画され、また、同国政府は日本企業参入への期待を繰り返し表明しており、一刻も早い現地拠点の開設が必要と判断した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)