OBARAGが期末配当予想を増額修正、従来計画10円から40円へ

 OBARA GROUP<6877.T>がこの日の取引終了後、従来、普通配当10円を予定していた13年9月期の期末配当について、普通配当を20円増額の30円とし、さらに純利益が過去最高益となる見通しであることから記念配当10円を加え、40円とすると発表。中間配当10円と合わせた年間配当は50円(従来20円、前期30円)に引き上げられる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)