開発、「価格」から「価値」へ ・・・・PB商品関連銘柄はコレ!

ニュースを半歩先読み術
開発、「価格」から「価値」へ 日本経済新聞 企業2 13面

デフレ時代の急拡大した小売のプライベートブランド(PB)が、高品質・高価格に変わりつつあるとの記事です。記事内で紹介されて入るセブン&アイ・ホールディングスの「金の食パン」ですが、藤本家でも好評です。確かに、普通の食パンより高いですが、美味しいと思います。パン専門店の食パンと比較出来る味ですね。確かに安いだけでなく、美味しいものをキチンと提供できれば、プライベートブランド(PB)はもっと伸びそうです。

今回紹介されている大型スーパーは、

(3382) セブン&アイ・ホールディングス (東証1部)
(8267) イオン (東証1部)

半歩先読み銘柄としては、
プライベートブランドを積極的に製造している
(2533) オエノンホールディングス (東証1部)
200円台の低位株で、株価指標面でも割安感あります。 PBR(連結・倍) 0.79 予想配当利回り(%) 3.12

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。