日揮は軟調、SMBC日興証は投資判断「1」に引き上げ

 日揮<1963.T>が軟調。SMBC日興証券は26日付リポートで投資判断を従来の「2」から「1」へ、目標株価を3500円から4100円にそれぞれ引き上げた。
 リポートでは「当証券は日揮の14年3月期第1四半期決算取材を経て、14年3月期受注高予想を従来の5900億円から9566億円(会社予想6500億円)としている。営業利益は751億円から725億円に上方修正する。受注期待案件として、14年3月期第3四半期の米国キャメロンLNG(同4000億円)は同社初の米国案件であるということから粗利益率の前提は約10%と、今期の会社計画粗利益率13%よりも低い前提で考えているものの、トップラインの伸びが大きく、利益水準はもう一段切り上がる」としている。

日揮の株価は9時31分現在3440円(▼25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)