リコーが小幅反発、電源ICの海外販売強化のためISO/TS16949:2009認証を取得

 リコー<7752.T>が小幅反発。26日に携帯機器などを中心に採用が広がっている電源ICの用途拡大と海外販売を強化するため、国際規格「ISO/TS16949:2009」の認証を取得したと発表したことが好感されている。電源ICはこれまで国内で車載向けを中心に販売してきたが、今回の認証取得により、欧州などでも電源ICの販路を拡大することが可能になったことで、売り上げ拡大が期待された。

リコーの株価は9時37分現在1084円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)