NECが下げ渋る、マレーシアでコンビニ新規展開を行うハラリンク社に本部・店舗システムを提供

 NEC<6701.T>が下げ渋っている。26日にマレーシア現地法人を通じて、マレーシアの小売事業者Halalink Worldwide Sdn Bhd(ハラリンク社、本社・クアラルンプール)が新規展開するコンビニエンスストアに、本部・店舗システムを提供、稼働したと発表したことが好感された。ハラリンク社はマレーシアにおいて、イスラム教の戒律に基づいた「ハラール」製品の販売店を展開、今年から新たに化粧品や日用品を中心に扱うコンビニエンスストア業態を開始し、今後3年間で300店舗への拡大を計画している。

NECの株価は11時8分現在218円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)