富士急が続落、富士山の夏山シーズン終了で手仕舞い売り

 富士急行<9010.T>が続落。山梨、静岡両県が26日、富士山が冬山期間に入るため、両県の4登山道を9月2日正午に閉鎖すると発表したことを受けて、夏山シーズンの終わりから、投資家の間にも手仕舞い売りを進めている動きが出ているようだ。同じ26日には富士山の夏の終わりを告げる「吉田の火祭り」が山梨県富士吉田市で行われており、富士山の世界文化遺産登録で賑わった同社株もいったん「シーズン終了」との見方が強まっている。

富士急の株価は11時30分現在980円(▼44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)