今回は、ど真ん中のストレート勝負!!(6418) 日本金銭機械 (東証1部)

今回は、ど真ん中のストレート勝負!!(
(6418) 日本金銭機械 (東証1部)

カジノ関連銘柄については、様々な銘柄があるが、現時点でカジノで収益を上げている銘柄として(6418) 日本金銭機械に注目したい。

同社は、金銭処理に関わる製品の開発、製造、販売を行っており、カジノ関連としては、紙幣鑑別機を製造・販売しており、米国で高いシェアを誇っている。また、2013年3月期で海外売上高比率が50%と高く、円安メリット関連銘柄でもある。

同社は、カジノ関連銘柄として、「カジノ」解禁が話題になる度に株価が大きく動いてきた。今年4月にも、4月2日安値924円から、4月26日高値1,899円まで2倍以上の急騰を演じている。株価チャートをチェックすると、ここ1ヶ月近く、1300円台近辺での値動きが続いており、「カジノ」解禁に絡むニュースをきっかけに、急騰する可能性が高そうだ。

その他のカジノ関連の機器を製造・販売している企業としては、以下の2銘柄がある。
(6428) オーイズミ (東証1部) メダル係数機の最大手
(6457) グローリー (東証1部) 硬貨・貨幣処理機大手

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。