◎欧米外為市場サマリー

 27日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=97円03~04銭と前日に比べ1円40銭強の大幅な円高・ドル安。対ユーロでは、1ユーロ=129円96~130円00銭と同1円70銭強の円高・ユーロ安だった。 
 シリア情勢が緊迫化するなか、安全通貨とされる円には買いが流入し、大幅な円高・ドル安が進行した。「米国は数日以内にもシリアに軍事行動に踏み切る可能性も」との報道が出るなか、NYダウは下落し、原油や金など商品相場は上昇した。米長期金利も低下し、円は一時、96円99銭まで上昇した。この日発表された米・8月消費者信頼感指数は81.5と市場予想(79.0)を上回ったが市場の反応は限定的だった。
 ユーロは対ドルで1ユーロ=1.3393~94ドルと前日に比べ 0.0026ドルのユーロ高・ドル安だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)