帝繊維が逆行高、「ドラゴンハイパーコマンドユニット」で特需に期待

 帝国繊維<3302.T>が逆行高。27日、新藤義孝総務相が記者会見で、全国の緊急消防援助隊に災害対応に特化した即応部隊「ドラゴンハイパーコマンドユニット」を来年度から新設する方針を表明。来年度から3年間かけ、関東や東北など全国7ブロックで、大容量の放水や長距離の送水を可能とする車両などを配備する方針としていることを受けて、消防ホース最大手の同社には事業機会拡大への期待が高まっている。このほか、同じく消防ホース大手の芦森工業<3526.T>、消防車首位のモリタホールディングス<6455.T>、消防車関連装置のほか特装車を手掛ける極東開発工業<7226.T>なども関連銘柄として挙げられるが、この日は全般相場の下落もあっていずれも反応は限定的のようだ。

帝繊維の株価は9時12分現在800円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)