富士通が小幅続落、モバイル関連製品・サービス体系化したニュービジネス発表も反応限定的

 富士通<6702.T>が小幅ながら3日続落。27日にモバイル関連製品・サービス群を「フジツウ・モバイル・イニシアチブ」として体系化、新サービスと強化サービス提供すると発表したが反応は限定的で、相場全体の地合い悪化に伴う小口の売りに押されている。モバイル関連サービスはデバイスからネットワーク、セキュリティ、モバイル活用基盤、アプリケーションを網羅するラインアップと、モバイルインテグレーションや運用サービスを体系化することで、ユーザーに最適なモバイルソリューションを提供する。

富士通の株価は10時28分現在373円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)