住友商事が3日続落、上値の重さ嫌った見切り売り

 住友商事<8053.T>が3日続落。27日にマレーシアでのeコマース展開を目的に「住商eコマースマレーシア」を設立するとともに、ベトナムでeコマース事業を行う「ティキ」に資本参加したと発表したが反応はない。上値の重さを嫌った見切り売りに下値を切り下げている。マレーシアでは12月からクアラルンプールを中心に生活用品全般を扱うeコマースサービスを開始、ベトナムではティキに30%出資して、取扱い商品カテゴリ―を拡充し広がる需要に対応するなど、ドラッグストア運営で培ったインターネット店舗経営のノウハウや商品調達力を提供し、ティキの事業拡大を支援する。

住友商事の株価は11時30分現在1266円(▼30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)