◎28日前場の主要ヘッドライン

・石川製など防衛関連への買い加速、シリア情勢緊迫化で
・帝繊維が逆行高、「ドラゴンハイパーコマンドユニット」で特需に期待
・内田洋が急反発、13年7月期業績見込みを経常利益5.7倍に上方修正
・タイセイがストップ高、東証マザーズへの重複上場を好感
・コロワイドが続落、アトム株売り出しに伴い特別利益発生と発表も反応は限定的
・重松製が大幅高、防衛と原発除染で物色の矛先向かう
・UNITEDが反発、「CocoPPa」に相互送客ネットワーク導入を好感
・日本取引所が3日続落、売買代金低調を警戒
・ミツミが逆行高、スマホ向け動画用手振れ防止部品に注目
・ソフトバンクテクが売り一巡後に戻す、浜松市役所へのBCP導入に注目

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)