冶金工が反落、ニッケル市況が下落で買い手控え

 日本冶金工業<5480.T>が反落。今期2ケタ超の増収で営業から最終損益まで全段階で黒字転換を見込む好業績と、ニッケル市況好転に伴う業績上振れ期待を手掛かりに、下値を切り上げてきたが、相場全体の地合い悪化とニッケル市況が下落したことを受け、買いが手控えられた。26日に171円まで買い進まれ、約4カ月ぶりに年初来高値を更新したこともあり、当面の目標達成感から利益確定売りも出ている。

冶金工の株価は13時10分現在151円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)