近鉄百貨店が反発、「あべのハルカス本店」盛況で見直す

 近鉄百貨店<8244.T>が反発。株価は8月23日に403円の年初来高値をつけた後、売りに押されていたが調整一巡感から買い戻しが入っている。近畿日本鉄道<9041.T>が高さ日本一の超高層ビルとして建設を進めている「あべのハルカス」では「あべのハルカス近鉄本店タワー館」が6月13日の先行オープン後も連日盛況となっている。来年春のグランドオープン時には日本最大の百貨店となる予定であることから更なる集客増が予想され、中期的に業績を牽引していきそうだ。

近鉄百貨店の株価は13時27分現在373円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)