日経225日足予測

日経225日足サイクル&エリオット分析
底値圏:8/8-8/22
天井圏:8/21-8/29
底値圏:8/30-9/9
天井圏:9/2-9/16

先週は「一両日中に底打ちして次の8/21-8/29の天井圏に向かって上昇しそうです。」としましたが、予測通り8/22に底打ちしたものの、8/21-8/29の天井圏も8/23に終了したようです。前の底値圏の安値(8/22の安値)を本日切ってしまったので、それが確定となりました。つまり、8/30-9/9の底値圏で底打ちすべく下げ始めたことになりますので、もうしばらく下げのマーケットが続くでしょう。

エリオット波動的には、7/19からの下げはc波と思われます。このc波はまだ継続中のようです。エリオット波動上のABCの時間的な関係でいえば、最低限の条件は満たしていますが、よくある関係でいえば、c波は9月中旬まで続く可能性はあります。足の長さ的にはすでに最低条件を満たしています。b波のフィボナッチ関係でいえば61.8%は超えていますので、次は78.6。その場合は12000円位が下値のターゲットといういうことになりそうです

いずれにせよ、c波の終了の後は、つなぎのx波で再びABC波が続くか、大きな長期的上昇波に移行すると思われますので、ここからの下げは、日本株の買いタイミングとなると思われます。