ぐるなびが反発、第2四半期の増額を引き続き評価

 ぐるなび<2440.T>が反発。一時前日比70円安の1202円まで売られたが、前場中ごろからプラス圏に浮上している。23日には今14年3月期の第2四半期予想を連結営業利益で当初計画の11億円から16億円(前年同期比7.2%減)へ増額修正しており、通期予想である32億円(前期比2.7%増)達成へ向けて順調に推移していることが引き続き評価されている。4月に導入を開始した「ぐるなびPRO認証システム3.0」の利用促進効果が表面化。「ぐるなびPRO認証システム」の決済機能の強化では三井住友カードなどとの協業も22日に発表しており、飲食店情報配信で同社の優位性が一段と高まりそうだ。

ぐるなびの株価は14時44分現在1291円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)