イオンが「トップバリュ」の4カ月間の価格据え置きを発表

 イオン<8267.T>はこの日、自社ブランド「トップバリュ」の食品・衣料品・住居余暇関連商品約5000品目について、8月30日から12月31日までの4カ月間、価格を据え置くことを発表した。今回の価格据え置きは、「トップバリュ」の企画開発、原材料の調達、物流、品質の確認をそれぞれ担う専門会社を擁するイオングループの総合力を最大限に発揮することで実現できるもの。 新たにグループ入りしたダイエーやピーコックストアをはじめ、全国に広がるGMSやスーパーマーケット、コンビニなど88000店舗以上での「トップバリュ」商品の取り扱いをさらに拡大することで、調達コストの効率化などを図っていく。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)