J・TECが3日ぶり急反発、経産省の投資促進事業に採択を好感

 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング<7774.T>が3日ぶりの急反発。28日引け後に、自家培養軟骨(製品名:ジャック)の生産拡大にかかわる先端生産設備導入事業が、経済産業省の「円高・エネルギー制約対策のための先端設備等投資促進事業費補助金」事業に採択されたと発表したことが好感されている。これを受けて会社側では、同事業の進捗に伴い補助金の交付を見込んでいるものの、事業の完了は15年3月期以降を予定しているため、14年3月期の業績に与える影響は軽微としている。

J・TECの株価は9時43分現在39万7000円(△2万3500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)