ネクストウェアが反発、「スピーディ・コール」のPSQ認証取得を評価

 ネクストウェア<4814.T>が反発。28日に、同社が開発・販売する小規模向けコールセンターシステム「Speedy Call(スピーディ・コール)」が、27日付で、パッケージソフトウェア品質認証制度(PSQ認証制度)の認証を取得したことを発表した。今回、認証を取得した製品は、リストに基づいて電話を掛ける際に便利な機能をコンパクトにまとめたもので、架電先情報の管理、オペレータの業務管理、架電実績の記録管理など、円滑で効率的なコールセンター業務の実現を強力にサポートする。特に地方自治体の2~10人程度の小規模なコールセンターで公金の回収業務などで利用されている。
 PSQ認証制度は、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)が、国産パッケージソフトウェアの品質の高さを世界で通用することを証明するために、制定した認証制度。今回の認証取得でさらなる普及が期待されそうだ。

ネクストウェアの株価は9時40分現在1万2210円(△330円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)