テレビ朝日は小動き、SMBC日興証は目標株価を3050円引き上げ

 テレビ朝日<9409.T>が小動き。SMBC日興証券は28日付リポートで投資判断「1」を維持、目標株価を従来の2900円から3050円に引き上げた。
 リポートでは「14年3月期第1四半期のテレビ広告のスポット東京地区投下(在京キー局5社合計)は前年同期比1.4%減と事前予想3.9%減よりも落ち込みが小幅にとどまった。8月の東京地区投下は前年同月比20%以上の増加となる勢いで、足もとについても当証券従来予想以上のペース。クライアントの業績好調が広告需要増に結びついているとみられ、今後の広告需要、スポット広告需要の拡大基調は当証券当初予想の営業利益175億円を上回り、200億円(前期比49.1%増)となる可能性が高まった。高視聴率を背景として同社のスポットセールスシェア(東京地区投下に占めるシェア)も従来想定を上回るペースで上昇しているため、強気のスタンスを維持する」としている。

テレビ朝日の株価は10時20分現在2092円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)