椿本チが3日ぶり反発、SMBC日興が目標株価を引き上げ

 椿本チエイン<6371.T>が3日ぶり反発。この日は、SMBC日興証券が28日付で投資判断「1」を継続し、目標株価を720円から750円へ引き上げたことが観測されている。第1四半期(4~6月)自動車部品事業の営業利益率が16.7%と過去最高となったことに加えて、足もとのチェーン・精機事業の受注が回復していることなどから、14年3月期の営業利益予想を151億7000万円から157億円へ、15年3月期を同168億5000万円から173億5000万円へそれぞれ引き上げたことが要因としている。

椿本チの株価は10時53分現在669円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)