村田製が反発、クレディスイスは「ニュートラル」継続、目標株価は7500円に引き下げ

 村田製作所<6981.T>が反発。クレディスイス証券では29日付で、投資判断「ニュートラル」を継続、目標株価は8200円から7500円に引き下げている。同証券では業績予想を下方修正、連結営業利益について、14年3月期1104億円(前期比1.8倍、従来1219億円、会社側計画は1000億円)、15年3月期1282億円(従来1421億円)、16年3月期1543億円(同1650億円)と試算。売り上げ増、能力増強に伴う準変動費・その他固定費の増加が想定以上になったことが織り込まれている。半面、15年3月期以降も、ミッド―ローエンド・スマホでも2ケタ増益が可能な数少ない銘柄であり、外部環境を含め悪材料出尽くしのタイミングを探りたいともしている。

村田製作所の株価は13時21分現在7040円(△60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)