【売り】ソフトバンク<9984>iPhone5S発売の発表に期待=フェアトレード平山修司

9月に発売開始の噂があるが
9月19日追記:明日はiPhone5sの発売日だが、今年はNTTドコモも販売に参入したことから、相対的に例年に比べ業績への寄与が小さいと判断。また、新機種発売を控え、現在株価は上昇しているが、買いが一巡した後の利益確定の売りが進むことも考えられる。

■注目銘柄
9984 ソフトバンク

■注目理由■
7月30日に発表した第1四半期決算では売上881,069百万円(前年同期比21.4増)、営業利益391,025百万円(前年同期比92.3%増)、純利益339,598百万円(前年同期比201.9%増)となった。9月にはiPhone5の後継機種となるiPhone5Sの発売の噂が拡大している。iPhone5Sの発売で更なる業績拡大に期待したい。なお、一方で株価を見ると、8月2日に6,930円を付け、再び7,000円台まで株価上昇期待があったが、29日には6,190円まで下落し、短期的には下落トレンドとなっている。同社の9月の株価動向をシュミレーションしたところ、9月初旬から下旬にかけて株価が下落する傾向が高かったため、売りスタンスとした。

過去のシュミレーション結果は以下の通りです。
------------------------------
勝率: 31.58 %
勝ち数: 6 回
負け数: 13 回
引き分け数: 0 回
------------------------------