ストリーム反落、商材確保の困難などで14年1月期業績予想の下方修正を嫌気

 ストリーム<3071.T>が反落。29日の取引終了後、14年1月期の連結業績見通しを従来予想の売上高228億2500万円、営業利益2億1500万円、純利益1億3600万円から、売上高177億2400万円(前期比21.6%減)、営業利益1000万円(前期10億5400万円の赤字)、純利益200万円(同12億3700万円の赤字)に下方修正したことが嫌気されている。インターネット通販事業で商品仕入れが予想以上に厳しい条件となり、商材の確保が難しかったことに加えて、価格競争の影響などで採算が悪化したなどが要因としている。

ストリームの株価は9時36分現在4万5300円(▼900円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)