象印は上げ足に弾み、IH炊飯ジャーの中国展開力を評価へ

 象印マホービン<7965.T>が3日続伸。ここ上げ足に弾みをつけ、連日の年初来高値更新となっている。調理用家電・リビング用品の専業大手で、炊飯ジャーとステンレスボトルでの高いブランド力が評価され、上昇基調を強めている。円安による海外生産品の原価上昇が圧迫となり、今13年11月期は連結経常利益で27億円(前期比22.1%減)と減益の見通しだが、高機能なIH炊飯ジャーは中国での人気が高く、現地での更なる拡販への期待が高い。

象印の株価は9時51分現在394円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)