日立建機が反落、新工場建設先送り報道をネガティブ視する向きも

 日立建機<6305.T>が反落。朝方は為替市場で円安基調であったことを背景に買いが先行したが、全般相場が弱含むと連れて軟化する展開に。きょう付の日本経済新聞で、「13年度中にオーストラリアで着工する予定だった鉱山機械の新工場建設を先送りする」と報じられたことをネガティブ材料視する向きもあるようだ。

日立建機の株価は11時30分現在1917円(▼19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)