カーバイドが急反落、週足一目で雲下抜け、12年12月以来の300円割れ

 日本カーバイド工業<4064.T>が急反落、前日比22円安の284円まで売られ、12年12月28日以来の300円割れとなった。週足の一目均衡表でも雲(抵抗帯)を割り込むなど、一段と調整色が強まる展開となっている。大物特定筋の介入がウワサされた銘柄として7月まで上昇相場を演じたものの、その後は〝売り一色〟の相場つきとなっており、「1300万株を超える膨大な信用買い残もあり、今後も厳しい展開が想定される」(市場関係者)との見方も出ている。

カーバイドの株価は13時22分現在286円(▼20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)