ヒューリックは高値圏でもみ合い継続、「五輪開催地発表待ち」と

 ヒューリック<3003.T>が反落。高値圏でのもみ合が継続しており、きょうは全体地合いの軟化で小口売りがかさむ相場つきとなっている。都内で優良物件を多く保有する不動産業者で、14年4月をメドにREITの立ち上げ準備を進めるなど独自の展開材料を擁している。大手不動産各社の株価は7月からもみ合い展開に入る格好のものが多く、市場では「9月7日の五輪開催地発表をキッカケに、上下どちらかに放れるのではないか」(市場関係者)との見方が増幅している。

ヒューリックの株価は14時28分現在1232円(▼18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)