岩井コスモ証券がNTNの目標株価を引き上げ、投資判断は「B+」を継続

 岩井コスモ証券がこの日の取引終了後、NTN<6472.T>の投資判断「B+」を継続しつつ、目標株価を300円から400円に引き上げた。主力の自動車向けが好調に推移したことに加えて、円高修正も追い風となり第1四半期の営業利益は前年同期比2.5倍に拡大。会社側では上期および通期見通しを据え置いたが、自動車市場向けで引き続き堅調な推移が見込まれることや為替相場が会社想定よりも円安で推移していることから、通期業績は計画を上回って着地する公算が大きいとしている。また、会社側は14年3月期の配当を「未定」としているが、年10円の復配に踏み切る可能性が大きいと見込んでいる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)