【売り】ユナイテッド(2497)日足では陰線の確率が68%=西村剛

勝率68%の空売りデイトレ戦略にヒット
10:00更新 株価は始値2480円から下落し2349円まで一時下落。日経平均株価はプラス圏で推移するものの、マザーズ指数は1.4%安となっており新興市場は下落トレンドが継続しているようだ。

■注目銘柄
【売り】ユナイテッド(2497)

■注目理由
8月16日、21日、28日に引き続き2日も売りシグナルが点灯。過去の検証結果では、今の局面では日足のローソク足で陰線を付ける確率が68%となっており、買いよりは空売りが有利な局面と言えそうです。ローソク足で陰線を付ける確率が高いと言うことは、終値が始値を下回る可能性が高いことを表します。したがって買いから入る場合は、始値よりも低い価格でエントリーするように意識したほうがよいでしょう。

過去の検証結果は以下の通りです。
---------------------------------------------------------
 勝率: 68.75 %
 勝ち数: 33 回
 負け数: 15 回
 引き分け数: 1 回

 平均損益(円): 3,549 円  平均損益(率): 1.18 %
 平均利益(円): 19,422 円  平均利益(率): 6.47 %
 平均損失(円): -31,134 円  平均損失(率): -10.38 %
---------------------------------------------------------