◎欧米外為市場サマリー

 30日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=98円16~17銭と前日に比べ10銭強の円高・ドル安。対ユーロでは、1ユーロ=129円74~78銭と同40銭強の円高・ユーロ安だった。 
 この日発表された8月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値は82.1と市場予想(80.5)を上回ったことを受け、一時、98円30銭台に円安・ドル高が進んだ。シカゴ購買部協会景気指数は53.0と市場予想(53.0)と横ばいだった。ただ、シリア情勢の先行きに不透明感が強まったほか、9月2日がレイバー・デーで休日となることもあり模様眺め気分も出ていた。
 ユーロは対ドルで1ユーロ=1.3218~19ドルと前日に比べ 0.0020ドル強のユーロ安・ドル高だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)