タムロンが続伸、一眼レフ生産増強が支援材料に

 タムロン<7740.T>が小幅ながら3日続伸。同社は2015年までに最大で60億円を投じてベトナム工場を増強し、デジタル一眼レフカメラの交換用レンズの生産設備を導入すると1日付日本経済新聞で報じており、これが買いを誘っている。同社は15年12月期の連結売上高を12年12月期実績の1.5倍強の1000億円に引き上げる中期計画を策定しているが、その一環として一眼レフレンズの需要増加を積極的に取り込む構えだ。

タムロンの株価は9時17分現在1939円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)