綜合臨床HDが反落、13年7月期営業益横ばいとの観測報道を嫌気

 綜合臨床ホールディングス<2399.T>が反落。8月31日付の日本経済新聞で、13年7月期の連結営業利益は、ほぼ前の期並みの11億円程度になったようだと報じられており、記事通りならば会社予想の12億6000万円を下回ることが嫌気されている。記事によると、SMO(治験施設支援機関)事業は好調だったものの、子会社の立ち上げに伴い人件費が増えたことが要因としている。

綜合臨床HDの株価は9時59分現在773円(▼31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)