KNTが高い、訪日観光客増勢で収益環境追い風

 KNT-CTホールディングス<9726.T>が高い。アベノミクス効果により個人消費が回復傾向にあり、旅行関連銘柄の低位株として水準訂正の動きをみせている。為替の円安傾向を受けて訪日観光客も増勢にあり、これも追い風材料。安倍政権では観光と医療サービスをセットにして外国人旅行者を誘致する医療ツーリズムを政策として推進しているだけに、同社にもその恩恵が及ぶことが予想される。

KNTの株価は10時57分現在138円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)