ナガホリが下げ止まる、太陽光発電事業への参入で注目

 ナガホリ<8139.T>が下げ止まる動き。8月30日、大引け後に子会社のソマ本社工場(福島県相馬市)隣接地に太陽光発電システムを設置し、太陽光発電事業に参入することを発表した。名称は「ナガホリ・ソマ ソーラー発電所」で、想定発電量は約105万キロワット、12月からの稼働を予定している。宝飾品事業と共に陽光発電事業の展開も注目される。

ナガホリの株価は11時30分現在244円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)